【レビュー】ソーラーキーボードlogicool K760でmac使いは電池いらず!!

レビュー

どうも、清々しいクズになりたい電気イルカ(@eleiruka)です。

めでたくメルカリでMacbook pro 2013mid 15inchをゲットしました。

デュアル環境で使ってるので、ワイヤレスキーボードを導入したいと思いました。

机周りはすっきりさせたい!でも、Apple純正品って高いし!あと、電池かえるのめんどくせぇ!

そんなときに画期的なキーボードを発見しました。

それこそ、LogicoolのソーラーキーボードK760だ!

ワイヤレスキーボードの最大のわずらわしさは電池交換ですよね。

そんな一番の不安を解消してくれるキーボードがまさにこれ。

電池交換不要、その秘密はこれ!

上部の黒いライン、気になりませんか?

これこそがこのキーボードの最大の特徴、

ソーラーパネル

結構な面積をこのパネルが占めてますが、そんなに気になりません。

ぱっと見は大きい印象がありますが、全く無問題です。

充電も太陽光に当てないといけないレベルではなく、部屋のあかりでも十分支えています。

いちいち電池を入れ替えなくていいって最高に気が楽ですね。

Macユーザーにおすすめの理由


お気づきかとは思いますが、キー配列がAppleのUSキーボードと同じ!

apple_wireless_keyboard

ちなみに僕はJISキーボードのMacのため、少々めんどくさい。。

でも、全然慣れて使える範囲なので全く問題なし。

3つのデバイスを登録可能!


F1,F2,F3に何やらランプがあります。

これは3つまでBluetooth対応のデバイスを登録できるということなんです。

iPadなどでも使用可能なので、かなりお買い得。買って損はないですね。

F1はMac、F2はiPad、F3はiPhoneなんて使い方ができちゃいます!

Bluetoothボタンは裏に!


ペアリングをするときに必要なボタンは裏面にあります!

中古で買った場合など、気づかないかもしれないので注意してくださいね。

これのせいで30分間使い方を調べてました。。。

まとめ

Apple純正キーボードは高いけど、ワイヤレスキーボードが欲しい!!って人にはおすすめの一品。

ただ、難点をいえばキーボードタッチのカチカチという音が、多少うるさいです。

Macに慣れてる人からするとちょっと気になっちゃうかもしれないですね。

でも、電池交換がいらないなんて最高!おすすめですよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました