今更ながらひらくPCバッグのレビューをしてみた

レビュー

もう2年以上前になるのですが、ひらくPCバッグというものを買いました。

[参考URL]

結構長く使いつづけた愛用品だったのですが、

このたび手放すことにしたので、その前にレビューを。

「ペン立て」みたいなバッグに惹かれた

引用元

初めては何で知ったかすっかり忘れちゃいましたが、衝撃的でしたね。

自立するバッグ!オフィスの状態そのままに持ち運べる!みたいなね。

機動性は間違いなく抜群。写真見るだけで欲しくなっちゃうでしょ?

容量ってどんなものなの?

試しに僕のPCバッグにいれてみました。

macbookair 11inchと、iPadminiです。

そして単行本を入れまくっても余裕で入っちゃいます。

右側にはmagic mouseをいれてます。ちなみに左側にも同じようなつくりがあるので、そちらはペン立てに利用してました。

カバンから出す必要がない!というのはとても画期的。

なぜ手放すことになったか?

これは製品の良し悪しではなく、自分の働く環境が変わったからです。

前は移動距離も少なく全然よかったんですが、今はかばんをもって歩く機会が増えたんですよね。

いろんなものを入れると、ショルダーバックという特性上めちゃくちゃ肩が痛い。おまけに背中も痛い。

そして、このカバンは余計なものがいれずらい!っていう点があるんです。

たとえば、今買ったペットボトルのお茶をさくっといれておこう!なんて場所がありません。

(もちろん使い方によるんですけどね。自分の場合はPCグッズでカバン内が埋め尽くされていたのです)

そういう点で、リュックスタイルになっちゃったということです。

総合的にみてどうか?

完璧なバッグなんて世の中にはありません。長所も短所もあります。

それは用途によって変わるだけであって、今回のひらくPCバッグは明らかにGOOD!!!

かなり難しいと思いますが、リュックタイプでこんなのでたら最高なのにね。

ちなみに、お値段は少々お高め。ですが、間違いなく使える価値がありますよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました