LINEのWi-Fiオプションを使ってみたら予想以上にゴミすぎた

レビュー

どうも、ZUMAです。

 

 

最近、Surface Goを買ったので、

[voice icon=”https://route269.com/wp-content/uploads/2018/04/NEC_0619-e1525061729547.jpg” name=”秋る” type=”l”]

ドヤ顔でノマドしたろ!!!

[/voice]

と思い、意気揚々と上大岡駅のロッテリアへ!

 

 

ここでは、LINEモバイルのオプションであるLINE Wi-Fiが使えるのです。

LINEモバイルといえば最近、本田翼ちゃんのCMが話題ですね。

死ぬほど見てられるCMです、最高!!!

 

 

で、本題に戻りますと。

LINE Wi-Fiは月額200円で使える公衆無線LANのサービスです。

 

こちらに加入していると、全国のLINE Wi-Fiが使えるというもの。

これはスマホだけでなく、PCやタブレットでも使うことができます。

 

では、早速surface goを繋いでみましょう!!

ダウンロード0.36Mbps!!!

 

[voice icon=”https://route269.com/wp-content/uploads/2018/06/denkiiruka.jpeg” name=”電気イルカ” type=”l”]

ゴミクズ以下の速度やんけ・・・。

[/voice]

 

ちなみにダウンロードがこれくらいの速度だと、アナリティクスなど開くことすらできません。

ブログの更新などはものすごくストレスを感じながらやるしかない。

 

 

ちなみに、僕はiPhoneXでLINE MobileのSIMを使っています。

こちらでテザリングをしてみるとこんな感じ。

 

なんと、ダウンロードは24.9Mbpsに!!

 

[voice icon=”https://route269.com/wp-content/uploads/2018/06/denkiiruka.jpeg” name=”電気イルカ” type=”l”]

Wi-Fiオプション入る意味ないやんけ。。。

[/voice]

 

テザリングのほうだと、アップロードはそこまで速度は出ませんでした。

でも、軽くブログを更新する程度なら問題はない範囲です。

 

 

しかし、LINE Wi-Fiの品質はこんなものなんでしょうか。

ロッテリアでドヤ顔サーフェスを楽しみにしてたのに、バニラシェーキ飲んだだけになってしまいました。

 

Surface goを外で使うときは、テザリングやポケットWi-Fiがいいかもしれません。

今回、一ヶ所で検証しただけですが、参考になれば幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました