30代へのアップデートってどんな感じ?意外と神アップデートだった!!

どうも、電気イルカ(@eleiruka)です。

 

ネットを見てたら「30代のアップデート」という面白い記事がありました。

内容的には、2〜3日徹夜できてしまうバグを修正しましたなど面白おかしい感じ。

 

30代のアップデートというワードがとても心地よくて、自分自身のアップデート内容を振り返ってみることにしました。

 

ちゃんと振り返ってみると、20代→30代へアップデートは実は神アップデートだったじゃないか!?

 

7時間以上寝れなくなった

20代は無限に寝れていたのに、今では7時間が限界。

むしろ、目覚まし時計よりも早く起きてしまう。

 

逆に寝すぎると疲れるので、「寝るって体力いるんだなー」と実感しました。

 

湧き出る性欲がちょっとおさまった

性欲がなくなったわけじゃないですが、ある程度おさまってきた。

 

とはいえど、全然まだまだ元気です。

でも、20代は本当に元気でした。5回くらいだったもんなー・・・。

 

おっさんの腹になってきた

太り方が明らかにおっさんの腹になってきました。

親戚のおっさんをバカにしてましたが、まさか鏡をみると自分も似たようなフォルムに。。。

 

運動しなきゃ!と思いつつ全然できてないのがダメですね。。。

30代前半のうちにこれも改善しないと!!

 

 

自分が1番!という気持ちがなくなった

20代のときはとにかく、自分の手柄が欲しかったです。

 

自分が成し遂げた!!

自分が1番!自分は他の人と違う!

という主張が大好きだった。今考えるとめちゃくちゃダサいんですけどね。

 

30代になって、ほぼこんな気持ちがなくなりました。

もちろん野望も野心もあるんですが、何も自分の手柄じゃなくても!って思うようになりました。

 

一人で100点よりも、みんなで101点取れるチームが作りたい。っていつも思っています。

 

細く長く生きることを考えるようになった

人生は太く短く!ロックンロール!

なんて思ってましたが、それも今では考えが変わりました。

 

クレヨンしんちゃんのひろしのような、一般的なサラリーマンでもいいじゃないか。

ヒーローじゃなくても、身近な人を大切にして自分で抱えられるだけの幸せが最高だと思います。

 

人生はマラソンである。

全力で走ってちゃ疲れちゃいます。僕が心がけてるのは、いつも60%くらいでやろうぜ。ってことです。

 

野菜がうまくなった

肉しか興味がなかった20代と比べて、今では野菜がうまい。

道の駅なんかいくと、絶対野菜をチェックするようになりました。

 

新鮮さや、育ち方、品種など細かいところをきにするようになりました。

20代では全く気にしなかった「素材の良さ」をしっかり味わいたいと思うようになったからだと思います。

 

景色に感動するようになった

素晴らしい景色はプライスレス。

 

昔は家族旅行なんかもめんどくさかったですが、今は景色をみることにものすごく価値を感じます。

スマホやカメラで撮った映像には映らない空気感を感じることができます。

 

旅行は金がかかりますが、一番有効な金の使い方なのかなと最近思います。

綺麗な景色をみるために出した金は、死んでも無駄にはならないと思うようになりました。

 

親の苦労を感じるようになった

社会人になり金を稼ぐ難しさをしれば、親父に感謝するようになり。

家事のめんどくささを知れば母に感謝するようになりました。

 

人間社会で生活するというのは、本当にストレス。

思い通りにいかないことだらけなんだなと、30代になってやっと実感。

 

まだ子育てする機会はないですが、きっと大変なんだろう。

そう思うと、子供のころに出会ったたくさんの大人に感謝する瞬間も増えました。

 

間違った大人になりたくないと激しく思うようになった

20代のとき、僕の若さゆえにバカにしてくる人生の先輩方はたくさんいました。

 

30代になり、そんな機会は激減したのですが、それでもよろしくない大人はたくさんいます。

会社での地位や役職を気にするようになると、役職を悪用する大人も目につきます。

 

過去の栄光と、重ねた歳を武器にベンチャー企業に帰省するババア役員が身近にいるのです。

なにかあれば説教、自分は何も成果物はない、仲が良い人間を囲う、会社の金を扱うポジションにいる。

 

本当に最低な人間のクズというのは存在するんだなと思いました。

僕自身もいつか、ジジイになります。

 

そんなときに若者を貶したり、可能性を潰すような人間には絶対になりたくないと心にとどめておきます。

 

 

この神アップデートが、僕が死ぬ日まで続きますように!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました