初心者が最短で曲を作る画期的な方法

オリジナル曲を作りたい!
ギターになれてくると、誰でもこんなことを思っちゃいますよね。

でも、どうやって曲を作ったらいいの?
というのが昔からある数多くの悩みです。

作曲には様々な方法がありますが、初心者におすすめの方法を紹介します。

まずはどんな作曲方法があるか?

まずは、どんな作曲の手法があるのかを軽く説明しましょう。

  1. 歌詞とメロディーを先につくってギターをくっつける
  2. コードの流れをつくって、そこに歌詞とメロディーを載せる
  3. ドラムやベースなども入った最終的なオケ(ボーカル以外の楽器が入った音源)に歌詞とメロディーを入れる

ものすごく簡単に説明するとこのようなパターンがあります。
今回は分かりやすい、2の手法での作曲をご説明します。

コードから作曲をはじめるとはどういうことか?

まずは大前提として、ある程度のコードはギターで弾けるようにしておいてくださいね。
難しいもの(sus4,add9,M7など)は一旦置いておいて、分かりやすい部分は弾けるようにしておきましょう。

C,D,E,F,G,A,Bのメジャーコードとマイナーコードが弾ければオッケーです。
まずはここをしっかりと覚えておきましょうね。

コードから作曲を始める上で重要なのがコード進行です。
コード進行って色々とあってなかなか難しいんですよね。

理論を理解しようとするとめちゃくちゃ時間かかります。
自分が気持ち良いコード進行とはどんなものなのでしょうか?

名曲からコード進行をパクってみる。

自分の好きな曲のコードをネットで検索してみましょう。

「スピッツ チェリー コード」って感じで検索してみます!

僕がよくお世話になっているサイトはこちら。
http://music.j-total.net/

こちらで好きなアーティストの、好きな曲のコードを拝借しましょう。

「それってパクリじゃないの!?」と思われるかもしれませんが、
コード進行に著作権はありませんので、ご安心を!

素敵な曲を作るために、素敵なコード進行はガンガン参考にしましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました