これだけは揃えたい!エレキギターを始めるときに必要なモノ

エレキギターをはじめたい!!
でも、何から揃えればいいの?そんな悩みをもつ初心者も多いのではないでしょうか。

セット売りのギターってよくあるんですが、
20点セット!って、そんなにいっぱい必要なモノあるの?って感じですよね。

今ではリサイクルショップでもいいギターが手に入ります。
ギターと、その他の道具をばらばらで買う人も多いと思うので、
ギターをはじめるにあたって、ぜひこれは買っておけ!!というものを紹介します。
特に「エレキギター」ね!

まずは、何よりもギター!!

これを買わなかったらはじまりませんね。

まずは自分好みのギターを買っちゃいましょう!
ギターもいろんなタイプがあるので、初心者向けのストラトキャスターなどがおすすめです。

楽器店で選ぶ際には遠慮なく店員さんに相談してみましょう。
「これからギターはじめるんです!」というのは全く恥ずかしいことではありません。
僕自身もそうですが、ギターに興味を持ってくれる人はとても嬉しいです!
遠慮なくガンガン聞いちゃいましょう。楽器屋の店員さんは、それが仕事だし!!

こいつが無きゃエレキじゃない!アンプ!!


エレキといえば、これ!
音を出すための機械、アンプです!スピーカーとはちょいと違うのです。

今では小さくても高性能のアンプも多いです。
家庭での練習用なら小さいもので十分です。安いものは五千円からでもあります。

僕がギターを始めた頃にはクリーントーンしか出ないアンプだったんですが、
今では標準でディストーションついてますね!
ぎゅいーん!っていうのあのエレキらしい音を出すためにはこれが必須なんですね。

アンプの有りとなしでは全然違います。
必ず買ってほしい!!!と念を押したい。
でも、音量に注意して近所迷惑にならないようにね。

初心者が忘れがち!!シールド!


多分、「ケーブル」というほうが表現としてわかりやすいかもしれません。
ギターとアンプを買ったはいいけど、どうやってつなぐの!!!!!!
僕も初心者のときにやりました。。。

まさにシールドは、ギターとアンプを繋ぐものです。
安いものでいいので、ある程度の長さのものを買っておくといいでしょう。3mあれば十分かと思います。

ちなみに、ギターを続けていけばわかりますがシールドは1本1万円以上のものを買う価値もあるんですよ。

弦を弾くために!ピック


ピックも忘れてはいけません!
爪でも弾けなくはないんですが、エレキギターは基本的にピックというものを使って演奏します。
プラスティックの擬似的な爪のようなものですね。

材質や形などいろいろあって、ここにもこだわるポイントがあります。
楽器点で実際にもってみて、自分が持ちやすいと思ったものを買いましょう。
絶対なくすので、数枚買うことをおすすめします!!

ギタースタンドでギターを休めよう

ギターはどうやって保管するの?毎回ケースにしまうの?
そんな面倒くさいことはしません!!

そんなときはギタースタンド、800円くらいで買えちゃいますよ。
普段はここに置いておいて、すぐに弾けるようにしておく!って感じですね。
いろんなタイプがありますが、初心者や安くて1本だけおけるもので十分だと思います。

まとめ

今回は超基本的なものを紹介させていただきました。
○点セット!みたいなものを購入するのも、全く悪くはないので、
今回の記事を参考にして、必要なものが揃っているか確認してみてくださいね。

ギターを続けるには、弾きやすい環境と弾きたくなる環境です。
ギターとぜひ末長い付き合いをしてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました