【更新中】急な転勤命令!1ヶ月で田舎から都会に移住した話

「来月から本社勤務だ、んじゃ、ヨロシクー」

こんな言葉からこの引越し劇は始まった。。。

頭の中ではユニコーンの「大迷惑」が流れていた。。。

 

急な転勤命令は頭が真っ白になりますね。

久しぶりに食欲が全くないという事態を経験しました。

 

いろんなパターンがありますが、地方から本社へ呼ばれたということは悪い評価は受けていないということ。

めんどくさいことになったという意識がありつつも、まずはポジティブに自分の評価を喜びましょう。

 

泣きたい気持ちも、不安な気持ちも、ムカつく気持ちもわかりますが、この1ヶ月をいかに有意義に運ぶかが今後の勝負です!

 

この記事は引越し完了まで随時更新中していきます!

まずは箇条書き形式でやることを書いておきます(備忘録もかねて)

 

  1. 今住んでるところの退去手続き
  2. 労働条件確認
    1. いつまでに完全に引っ越す必要があるか
    2. 給与面の変更(昇給するか)
    3. 会社で負担してもらえる費用はあるか
  3. 断捨離
    1. 書籍はどうするか
    2. 趣味の道具はどうするか
  4. 引っ越し先を探す
    1. 譲れない条件を決める
    2. 勤務先までの距離は適切か
    3. 自宅の周りに買い物できる場所はあるか
    4. 移動手段はどうなるか
  5. 引っ越し業者を探す
    1. 相見積もりをとる
    2. 動物の引っ越しはどうするか
  6. 住所変更
    1. 住民票
    2. 免許証
    3. 保険証
    4. Amazonなど通販サービス
    5. マイナンバー
    6. ネット回線契約
  7. 引越し先で確認すること

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました